2017年01月03日

進捗

しばらくノベルゲー制作から離れてたけど、久しぶりに再開

いま作ってるのは「呪夜の鬼ごっこ」っていうホラーだかハートフルだかよくわからない、なんというかどっちつかずの短編
一応、主人公の精神的成長がテーマではある
作中に登場する儀式の内容に関しては、とある都市伝説を参考にしている

なかなか満足とか納得とかいうものが得られなかったから、完成したはずのシナリオを何度も修正
結果、大して変わらなかったように思える不思議
埒があかないのでさっさと次のステップへ進むことにした

エンジンはティラノスクリプトを選択
文字は全画面表示

1.png


次は背景とBGMだけど、個人的に背景をつけてからのほうが場所や場面ごとの雰囲気というか空気というかをイメージしやすく結果選曲も捗るので、まずは背景
これがなかなかクセモノで
舞台となるのはでかい日本屋敷
主人公が名家出身ってこともあり、こんな設定にしたんだけど…
イラスト素材でうまくこと該当しそうなものがなかなか見つからない(特に神棚がある部屋。ストーリー上重要なため、ここはできれば妥協したくはないところ)
やっぱり素材からストーリーを考えたほうが製作はスムーズだね

…さて、どうしたものか

posted by めろん味のすいか at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作 | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

創作

唐突だけど一応、ホラゲーっぽい何かのシナリオが完成した
いや、正確には細かい手直しが終わっていないが
やっぱどうしても立ち絵が書けないからサウンドノベル化できないんだよな
ただの小説として公開する気はいまのところないし、どうしたもんか……
posted by めろん味のすいか at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作 | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

顔グラ、必要かも?

うむう、やはり顔グラがないとイマイチ見栄えがよくないな
後、用語変えすぎてこれもうわかんねえな
ss2.png


posted by めろん味のすいか at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作 | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

宝箱に春を入れてみた

制作スクショ2.JPG


公開したばっかの体験版、なんか会話とか技とかの文章が変なままだった
まあ、しゃーないわな
どんまい、自分
そもそも、このRPGにストーリー的要素を求めるのは色々な意味で間違っていると思うしな
矛盾なんてあって当然、支離滅裂は仕様だし
誤字脱字、誤用、バグで失笑するのが正しい楽しみ方
posted by めろん味のすいか at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作 | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

東方二次創作ゲーム「東方虚迷宮体験版ver_0,01」公開

気をつけろ…
彼の者の精神がエターに蝕まれかけた時、「それ」は顕現する…
限りないエターの力を宿した、極めて不出来な未完の品が…

というわけで、疲れて気力が尽きたし、眠くて頭は働かないし、完全足り得ない体験版をテキトーに公開しちゃおっと
一応書いとくけど、オリキャラ分あり
更新済み
posted by めろん味のすいか at 07:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 制作 | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

作り直し

制作スクショ


というわけで、今日から東方二次創作ゲーム「東方虚迷宮(仮)」の制作を始めていきたいと思う(え?
ウディタで作る疑似3DダンジョンタイプのRPGだ
それにしてもRPG制作ってのは、やたらと時間が取られるな
加えて疲れるし、面倒
この分じゃ、いつエターになってもおかしくないよな、うん
まあ、ようやくまともに作り始めたって感じだけど、技のエフェクトが揃わない…
アイテムアイコンとか戦闘背景とかは別になくてもいいけど(BGMは微妙なとこr、いややっぱ欲しい)、エフェクトはな、必要だよね
そうなると、合わせて効果音も用意しなきゃだから余計手間
本当にこれ、完成するんだろうか?
posted by めろん味のすいか at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作 | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

東方二次創作作品「東方虚迷宮(仮)」

制作スクショ8.JPG


うん、なんかもう色々作り直したい
設定とかロクに考えずに作り始めるとやっぱり、ロクなことにならないや
大幅な修正が必要と思われる
posted by めろん味のすいか at 02:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 制作 | 更新情報をチェックする